top of page

7月31日(水)

|

ウェビナー

タイの会社でよく挙がる業務課題と効率化事例

タイの多くの企業で利用されている会計ソフト“Express”。タイ標準の会計ソフトです。 本セミナーでは“Express”の内容説明を通してタイの会社でよく挙がる業務課題を解説。そしてその業務課題に対してどのように改善したのか、効率化・DX化事例を紹介します。

タイの会社でよく挙がる業務課題と効率化事例
タイの会社でよく挙がる業務課題と効率化事例

日時・場所

2024年7月31日 13:00 – 14:00

ウェビナー

イベントについて

「タイの会計ソフトExpressはどのような事が出来るソフトなの?」

「タイでよく見られる販売管理・一般会計に関する業務課題とは?」

「どのように業務効率化、統制強化、DX化を進めればいいの?」

タイの多くの企業で利用されている会計ソフト“Express”。経理を学ぶ教育機関では学習用教材としても使用されており、タイスタンダードの会計ソフトです。

ところが、「使用しているけれど、どんなことができて何ができないのか中身がよく分からない」という日系企業様のお声をよく聞きます。これは、日本語の情報ソースが少ないことが原因の1つです。

そこで本セミナーでは、タイの主要会計ソフト“Express”の内容を解説します。

多くの企業に採用される理由は何か、どのような管理機能があるのか、簡潔に説明します。また、どのような業務をエクセル等で管理せざるを得ないのか、その改善事例まで具体例を交えて説明いたします。

全2回のウェビナーです。2回目の今回は、業務課題への解決として、タイの標準会計ソフト“Express”を通して見えてきたタイでよくある業務課題に対して、解決事例を複数紹介します。  

また、社内業務の効率化に着手しようとすると、  「なぜシステムを導入しなければならないのか?」 「今だってちゃんと仕事できているじゃないか!」  と、業務改善の取り組みに対して反発する声も社内から上がってきます。  まず何から着手したらよいのか?どのように効率化・統制強化を進めていけば良いのかご説明します。 

前回のおさらいから説明しますので、今回初めてご参加される方にも分かり易い内容です。

◆対象

・タイの主要会計ソフトExpressはどのような事が出来るソフトなのかを知りたい方

・ソフト内容を通してタイの経理担当者の標準的な業務のやり方を知りたい方

・タイでよく見られる販売管理・一般会計に関する業務課題を把握されたい方

・どのように業務効率化・統制強化を進めればよいか知りたい方

◆開催日時

日  時:7月31日(水) タイ時間13:00~14:00 / 日本時間15:00~16:00

会  場:オンライン(zoom)

言  語:日本語

費  用:無料

主  催:ACTY SYSTEM (THAILAND) CO., LTD.

お問合せ:acty-thai-sales@acty-thai.com

このイベントをシェア

bottom of page